Music Cafe&Bar MIDNIGHT SKY

MIDNIGHT SKYは、煌びやかな繁華街を見下ろす高台に位置する、エア音楽カフェバーです。

「隠したままの二人の秘密 このまま忘れられてしまうの?」 深愛/水樹奈々

皆様、(*・ェ・*)ノ~☆コンバンワ♪

今日はちょっとバラードを紹介させてください。

皆様、後悔したお別れとかありますか?

失恋や死別など多岐に渡る程、人生の中で避けて通れない道だと筆者は思います。

かくいう筆者も死別や失恋など後悔がある別れが何度かありました。

そんな時にこの曲がそれを前向きなものに変えてくれました。

そう、水樹奈々さんの『深愛』です。

この曲はホワイトアルバムというアニメの中で使われた曲だけで終わらせられない位、深いエピソードがあります。

そう、水樹奈々さんの自叙伝『深愛』とタイトルが同じで自身の半生を綴ったこの本の中で、この自叙伝では自分の父に対する思いが込められて作詞されてることが語り草として残されているのですが、自分が叶えられなかった歌の道に進んで欲しいと父の夢を託され、そして彼女は今、アニソン界、アニメ界では唯一無二の存在として今も人気が高く、ファンからも愛されています。(筆者もファンですw)

そんな父が急逝し、仕事の関係で父の死に目にも会えなかったのであろう彼女が父親への感謝の意味も込めた鎮魂歌として書いたのがこの曲なのです。

自叙伝を聞いてからこの曲の認知度も高くなり、水樹奈々さんのバラード=深愛と行ってもいいくらいの認識で筆者もよく聴きこんでおりました。

そんな彼女のこの曲は後悔するお別れをした貴方にも響くはずだと思います。

是非聞いてみては如何でしょうか?

NANA MIZUKI LIVE CIRCUS 2013+ in Legacy Taipeiで披露された時には…

あなたの傍にいるだけで ただそれだけで良かった』を中国語に変えて披露された時は現地のファンならず筆者も感動してしまいました。

今日はそんなその台湾ライブからの映像をお楽しみください。


水樹奈々「深愛」(NANA MIZUKI LIVE CIRCUS 2013+ in Legacy Taipei)

 

深愛 (しんあい) (幻冬舎文庫)

深愛 (しんあい) (幻冬舎文庫)

  • 作者:水樹奈々
  • 発売日: 2014/01/16
  • メディア: 文庫
 

 

 

深愛

深愛

  • アーティスト:水樹奈々
  • 発売日: 2009/01/21
  • メディア: CD
 

 

 

深愛

深愛

  • 水樹奈々
  • アニメ
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes